PDFを圧縮する方法|Acrobat DCを使用します。

PDFをうまく圧縮できない人に向けての記事です。Adobeソフトの「Acrobat DC」を使った方法になります。

公式の記事がわかりにくいので、簡単3ステップに分けて写真を使ってやり方を紹介します。

早速始めましょう!

スポンサードリンク

AcrobatDCを使った圧縮方法

Acrobatを使えば、大きなサイズのPDFでも数十KBまで落とすことができます。

PDF圧縮3ステップ
  1. PDFを開く
  2. ファイル>その他の形式で保存>最適化されたPDF
  3. PDFの画質を決める

この順番に進めていくだけです。

これから詳しく説明しますね!

①PDFを開く

このサイトのPDFは、何もしない状態だと1.2MBです。

今回使うソフトは、AcrobatDC。上の画像のソフトを起動させてください。

ファイル>開く>圧縮したいPDFを選択します。

②ファイル>その他の形式で保存>最適化されたPDF

PDFが開けたらそのまま、保存をします。

ファイル>その他の形式で保存>最適化されたPDFに進んでください。

「サイズが縮小されたPDF」でもOKなんですが、そこまで圧縮されることはありません。

あれ、意外と小さくなりましたね笑

少し圧縮したい人は、「サイズが縮小されたPDF」でいいと思います笑

③PDFの画質を決める

設定画面が出てくるので、自分の好きな画質に設定してください。

わたしの場合、仕事でなるべく小さなPDFにしないといけないので、画質をめちゃくちゃ下げてます。

文字が見えるかどうかくらいですね。

自分の使う用途によって、数字を変えてみてください!

上の設定だと、このくらいの低画質になります。

PDFを圧縮すると、1.2MB>128KB まで圧縮することができました。

なるべくPDFを圧縮したいと思っている人にはおすすめです!

まとめ

PDFを圧縮する方法を最後にもう一度まとめるます。

PDF圧縮3ステップ
  1. PDFを開く
  2. ファイル>その他の形式で保存>最適化されたPDF
  3. PDFの画質を決める

この3ステップを踏めば、簡単に圧縮できるので参考にしてみてください!

スポンサードリンク

関連記事

Adobe CCを最安で購入する方法|あなたも学生料金で使えるよ!

Adobeの記事まとめ

この記事を書いたゆりののSNS▼

Twitter:@yurino_room

Instagram:yurino_mag

▼この記事をSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

フリーランスのブロガーです。個人ブログ【うたかたサプリ】を運営/「あなたの毎日を楽しくする」がコンセプトの雑記ブログ。趣味は旅行と映画鑑賞。