大阪に一人旅する女性にオススメしたい格安な宿泊所に宿泊してみた《ネトマル》

writer:ゆりの(@numaru_jp

 

大阪に旅行へ行こう。と思った女性のみなさん!
宿泊場所は観光地の近くでできるだけ安く済ませたくはありませんか?

そんな方にオススメなのが《ネトマル》です。

難波駅から歩いて5分もかからない。

道頓堀に入ってすぐの場所にある宿泊施設です。
(観光地の近くというか観光地の中)

 

次の日はUSJに行くんだ!という人もなんば駅から20分以内につくことができます!

 

わたしの場合、値段は1泊1990円でした。
大阪のカプセルホテルは1泊3000円以上はするので、めちゃ安です。

女性専用ルームも設置されていてとて、一人旅の女性でも安心して止まることができます!

わたしも実際泊まってみてとても良かったので詳しく紹介していきます。

 

 

スポンサードリンク

ネトマルとは?

ネットカフェでもない。ホテルでもない。
でも、そのどちらの「いいところ」も兼ね備えている。
そんな、便利で快適な空間をつくりたかった。
ビジネスに遊びに、アクティブな人へ。
国内外を、自由に行き来する女性へ、男性へ。
そこは、安心と安全、そして清潔さが保たれた上質な「場」。
24時間365日、まるまる使える、完全個室空間「ネトマル」。
時代の最前線を切り拓くあなたの、
新たな都心の拠点が、いま生まれる。

ネトマルホームページから引用

 

 

ネトマルの料金

観光のために荷物を置いたり、一日中ネトマルを使うなら

平日:3490円

週末料金:3690円

一番安く泊まれる部屋(スタンダードルーム)での値段。

 

安く泊まるには

ナイトパック9時間はなんと1990(平日)
週末料金は2190円。

ナイトパックは前日予約ができないから注意!
当日に電話か直接申し込むことができる。

週末や土日祝日は早めに予約しておこう!

泊まるだけの利用だったらナイトパックの9時間がオススメ!

わたしは23時に受付して8時にチェックアウトしました。

 

 

スポンサードリンク

スタンダードフラットシート:女性専用ルーム

入った時は小さめだなと思ったけど、横になってみると結構余裕がありました。

 

足を伸ばしてみる。

頭とフラットシートの長さ

わたしの身長が163センチあるので大抵の女性はこのスタンダードフラットシートでよし!

170センチ以上の女性は少し丸くなって眠らないといけない感じですね。

 

部屋の空調は天井に付いているよ

暖かくも寒くもない、ぬるい感じの部屋の温度になっていました。
寝ていた時は体温が下がって寒かったので受付の方にブランケット(無料)を借りておいていた方がいいです。

 

コンセントは3つあって入って右側、デスクの左側、棚の上にあります!

若干気になったところ

 

ネトマルが入っているビルの下の階はジョイサウンドになっているので声が聞こえます。
わたしは楽しそうだな〜ぐらいだったんですがきになる人は耳栓を準備して置いた方が良いです。

耳栓は5階のアメニティ売り場で100円で売っています。

わたしが行った時には売り切れていたので心配な人はあらかじめ準備した方が良さそう。

 

 

売っているもの・無料で貸し出ししているもの

 

 

無料貸し出しサービスも充実していて、とても便利!
基本旅行に行くと忘れ物をするのでわたしにとってアメニティが充実しているのはポイント高めです笑

 

5階にアメニティの自販機と軽食の自販機があります。

どの階にも設備が整っているので使いやすい!

 

 

スポンサードリンク

まとめ

大阪観光でできるだけ宿泊費を抑えようとしている人にオススメな宿泊施設です。

女性専用ルームもあって女性に優しい。

 

わたしは二階ほど室内にルームキーを忘れてしまった(10分以内に)けど、嫌な顔せずに対応してくれた店員さんに感謝しかないです笑

 

  • 横になって寝たい
  • 観光地の近くがいい
  • なるべく安く止まりた

そう思っている方にオススメの宿泊施設でした!

 

詳しくはホームページをご覧ください。

 

 

 

スポンサーリンク







▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高卒で働くのが嫌でフリーランスのブロガーになりました。個人ブログ【うたかたサプリ】を運営/「あなたの毎日を楽しくする」がコンセプトの雑記ブログ。趣味は旅行と映画鑑賞。 詳細プロフィールはWebSiteをクリック↓↓