岡山の後楽園に行くなら平日の昼間ではなく、夕方の幻想庭園がおすすめ!




writer:ゆりの(@yurino_room

『 岡山 観光地 』と検索すると絶対に 後楽園 が一番最初に出てきます。

日本3大名園(庭園)と言われているので、グーグル様のおすすめ上位に入る理由はわかります。しかし、実際に岡山に観光しにきた人が後楽園に行きたいかと言われるとそうではないですよね笑

 

インターネットで観光地を調べるような年齢を考えれば、もっと若者向けの観光地が出てきてもいいはず。

 

実際に行っても年齢層は高め。しかし、後楽園が行なっている幻想庭園はライトアップされた後楽園を見ることができます。幻想庭園の時期には若者の人数も多くなり、昼間に行くよりか断然ライトアップされた後楽園をおすすめします!

 

 

スポンサードリンク

後楽園 / 幻想庭園について

後楽園 / 幻想庭園

入園料(大人):400円

3月20日~9月30日午前7時30分~午後6時

10月1日~3月19日午前8時~午後5時

 

春・夏・秋の期間限定で幻想庭園を開催されています。

 

アクセス

  • 岡山ICから車で20分
  • JR岡山駅から徒歩25分

 

 

幻想的なライトアップ

受付で400円を払って入園します。

シニアは140円で高校生以下は無料です。値段の幅が広すぎて面白い

 

夏には、このように風鈴のアーチが特設されています。

一つ一つデザインが違って、紙にお願い事が書いてあったりして可愛い。

 

 

幻想庭園/ライトアップは18:00〜

後楽園がライトアップされるのは、18:00〜からです

お昼は暑くて休める場所も少ないので、夕方から行くことをおすすめします。

足元にも明かりが等間隔で設置されているので、暗くなっても安心です。

写真後ろの岡山城もライトアップします

 

 

幻想庭園に浴衣で行くと無料に!?

幻想庭園の期間中、毎週金曜日は『ゆかたDay』です。午後6時以降に浴衣や甚平などでご来園の方は、入園が無料となります。

金曜日でなくても、浴衣をきている人がいました。夏の幻想庭園に和装で行くのはとても素敵です(^ ^)

 

 

スポンサードリンク

幻想庭園がここまで素敵だとは

岡山生まれ、岡山育ちのわたし。

しかし、後楽園に行った回数は3回ほど。なので、イメージがおじいちゃんおばあちゃんが行く場所だと考えていました。

 

しかし、初めて後楽園の幻想庭園に行ってみると、すごく素敵でした!!完全に若い人でも楽しめます。

夏の幻想庭園には和装で行くのも素敵。
ライトアップがロマンチックで、デートにもおすすめです。

後楽園に行く人は、ぜひ日が沈む時間帯の18:00〜以降に入園するのがおすすめです。

 

 

 

ゆりのおすすめスポット▼

【香川県・直島】

直島日帰り観光モデルコース!半日で無料のフォトジェニックな自転車旅

【岡山・瀬戸内市】

岡山県にある日本一のだがし売り場は大人のワクワクが詰まった夢の場所だった

 

 

この記事を書いたゆりのが旅をした時の記事をまとめています▼

旅の記事一覧はこちら>>旅カテゴリー

 

 

この記事を書いたゆりののSNS▼

Twitter:@yurino_room

Instagram:yurino_mag

 

 

 

 

 

 










▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高卒で働くのが嫌でフリーランスのブロガーになりました。個人ブログ【うたかたサプリ】を運営/「あなたの毎日を楽しくする」がコンセプトの雑記ブログ。趣味は旅行と映画鑑賞。 詳細プロフィールはWebSiteをクリック↓↓