ブログをしていることをSNS上で友達に公開してみたら気が楽になるよ




writer:ゆりの(@yurino_room

ずっと、自分がブログを書いていることを友達に秘密にしていました。

単純に言うタイミングがわからなかったから。

 

それに、自分のことを赤裸々に書いている記事を読まれることに少し抵抗があったのもあります。

 

だから、わたしは誰にも言わずにブログ運営をしていました。

 

 

スポンサードリンク

インスタグラムで公開

 

フォロワーの方たちを眺めていた時に、高校の友達が数名フォローしてくれているのを発見!!!!

 

すでに身バレしていた!!!!!

 

 

数人にはもうバレている・・・

 

これはもうみんなに言っちゃえ!!!!

 

ということで、みんなが大好きインスタのストーリーで流してみました。

 

 

 

24時間経ったけど・・・・・

 

 

反応なし!!!

 


公開するまでは、緊張していてなかなか公開のボタンを押すことができなかった。

だけど、公開した後はあまりにも反応がなくて上げたことすら忘れていた笑

 

 

ブログを友達に公開してみて思ったこと

 

まずは、公開したことでスッキリできた!今までは、秘密(言うタイミングがわからなかった)にしていることで、ブログが見つかることが怖かっけど、今では堂々と書くことができる!

そして、そこまで友達はわたしには興味がないことがわかった笑

 

自分がブログを書いていることで、何かを言われるなんて、正直あまりないですよね。

だって文章を書いてネットに書いているだけだし笑

 

まず、人は自分のことに一生懸命に生きているから他人のことはそこまで興味がない。

 

自分だって、昨日、友達が着ていた服を覚えていないように、わたしがブログ書いているってことを覚えている人は、よほどわたしに興味がある証拠でしょうね笑

 

 

スポンサードリンク

謎に自意識過剰になりすぎていたのかもしれない

 

  • 顔出し
  • 実名

でブログを書いていると、いつかはネット上で見つかる。

 

その不安はいつからか大きくなっていた。

 

だけど、公開すれば反応が0と、自分が何であれほど怖がっていたのか不安だった。

 

稼げるまでは公開しないと決めていたけど、不安が大きくなるぐらいなら、さっさと公開しておけばよかったなと今回のインスタの反応をみて感じました。

 

ゆりのが考えていることをまとめた記事▼

高校卒業してフリーランスになる選択をした理由

ゆりののやりたいことリスト100

 

ゆりのの考えていること一覧>>ゆりのの考え方カテゴリー

 

この記事を書いたゆりののSNS▼

Twitter:@yurino_room

Instagram:yurino_mag

 

 










▼この記事をSNSでシェアする▼