イラストレーターの文字を下に揃えたい!大きさをイジって高さが変わってしまった時の対処法




writer:ゆりの(@yurino_room

写真はNo.1の『1』の文字をNo.より大きいです。

写真ではNo. 1の文字が文字の真ん中に揃える設定になっているので、『1』が少しズレてしまっています。

 

今回の記事は、このようにIllustrator文字がズレを下揃えに変える方法まとめ!

 

 

スポンサードリンク

Illustratorの文字を下揃えをする方法

  1. No. 1の文字を選らびます。
  2. 文字の編集ができる【A|】のアイコンを押す
  3. 右上の三本線を押す
  4. 文字揃え
  5. 欧文ベースライン

これで下に揃った文字に変わります!

綺麗に下揃えになりましたね!!
綺麗なデザインにしようと思うと、文字を揃えたり少しのこだわりが必要になります。

 

そして、完成形はコチラになります。

やっぱり揃えた方がカコイイですね〜

 

デザインは、『ほめられデザイン辞典 レイアウトデザイン』を参考にしながら作っています。

デザインの勉強はまずは真似からがスタートですね!

 

Adobe Illustratorを使いこなそう!

イラストレーターは細かい設定ができますが、少しわかりににくいですよね…
全ての設定を理解することは難しいです。

なので、使い方の本を1冊は教科書用に持っておくことをおすすめですよ!

私が使用している本は、『世界一わかりやすい Illustrator & Photoshop 操作とデザインの教科書 CC/CS6/CS5対応 

私が使用しているものは少し古くて、今は、新しいものが発売されていますよ〜

 

Photoshop&Illustratorが入っているAdobeCCが安く購入できる方法▼

Adobe Creative Cloud を最安値で購入するなら“デジハリ”か“たのまな”で決まり

 

 

 

この記事を書いたゆりののSNS▼

Twitter:@yurino_room

Instagram:yurino_mag

 

 

▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高卒で働くのが嫌でフリーランスのブロガーになりました。個人ブログ【うたかたサプリ】を運営/「あなたの毎日を楽しくする」がコンセプトの雑記ブログ。趣味は旅行と映画鑑賞。 詳細プロフィールはWebSiteをクリック↓↓