人間関係に疲れたら人と比べるのをやめてみて

writer:ゆりの(@yurino_room

 

バイト先の先輩がいやだ

同じクラスメイトが嫌い

 

生きている中で1番めんどくさいのが人間関係

本当にこれに尽きる

 

なんで人間関係で悩まないといけないのか

 

それは、人と自分を比べているから

 

 

スポンサードリンク

人と比べて生きたら苦しくなる

人と自分を比べて悲しくなって病む。

という自爆をすることがある

 

人と比べてもいいことはないとわかっている。

と思ってもついついしてしまう。

 

 

子供の時から人と比べて生きてきた

負けず嫌いで完璧主義。

こんな性格になったのは子供の頃の影響が強い。

 

習い事はピアノ。

小さい頃からスパルタで教えられていた。

 

コンクールにも出場。

ピアノを完璧に弾くことが親を喜ばせる方法だと思っていた。ピアノが楽しいなんて思っていなかった。

単純に親からの愛が欲しかっただけだった。

 

小学校に上がると親のピアノ熱は下がり放任教育に変わる。何をしても褒められない。学校のテストを満点取ることが全てだと思い始める。

 

人より上に。

全ては親に褒めて欲しいから。

 

そんな経験はないですか?

 

学校ではテストがあって順位がでる。

人と比べて悲しくなったり、嬉しくなったり。

 

親や先生に褒められるから人より頑張ってみたり。

 

子供の時から人と比べて生きているんだ

 

 

SNS疲れも人と比べているから

《SNS tired》ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)やメッセンジャーアプリなどでのコミュニケーションによる気疲れ。長時間の利用に伴う精神的・身体的疲労のほか、自身の発言に対する反応を過剰に気にしたり、知人の発言に返答することに義務感を感じたり、企業などのSNSで見られる不特定多数の利用者からの否定的な発言や暴言に気を病んだりすることを指す。 コトバンクから引用

 

インスタグラムをみていると比較的病む

写真の中の友達はみんな楽しそうにしている。

自分はどうなんだと・・・。

 

完全に人と比べてるww

 

twitterやInstagramやいろんなSNSにはいいね機能がある。その数を気にしている人もたくさんいる。

 

そんな亊、気にする必要なんてないのはわかる。

 

昔は『高級車に乗ることが社会的ステータス』だったのに

今では『フォロワー数やいいねの数がステイタス』に変わってきている。

 

 

人と比べるのをやめてみる

あなたとわたしは違う

それなのに比べてしまう

 

あなたはあなた、わたしはわたし

同じ人間はそもそもいない。

 

 

今の自分だけに焦点を当てて

自分が自分のために自分の人生を生きていなのであれば、一体誰が自分のために生きてくれるのだろうか。

ー嫌われる勇気から引用

 

今を精一杯生きていればそれが正解で、他人に何を言われようが関係ない。

 

人の目を気にしながら生きていくのは心が消耗するだけ。

人と比べていいことはないし、比べれるものでもない。

 

自分は自分という気持ちを常に持って生きていくことが人間関係をスムーズに送れる近道になる。

 

 

スポンサーリンク







▼この記事をSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

高卒で働くのが嫌でフリーランスのブロガーになりました。個人ブログ【うたかたサプリ】を運営/「あなたの毎日を楽しくする」がコンセプトの雑記ブログ。趣味は旅行と映画鑑賞。 詳細プロフィールはWebSiteをクリック↓↓