【オカルト】金縛りにあったと同時に不思議な体験をした

writer:ゆりの(@numaru_jp

 

先に書いておくがこの話にはオチがない。

ただ純粋に不思議な体験をしたことを書く。

 

体験したのは2年前ぐらい。

実際に心霊現象を体験した経験があるのは5歳の時ぐらいで、全く霊感はない

5歳の時の心霊現象の記事はこちら⬇

幽霊って存在するの?初めて幽霊(?)を見たときのはなし

 

この体験を経験してから、心霊現象を度々経験することになる。

今回はその初めの体験を書いていく。

 

 

スポンサードリンク

階段の足音

私の家はすごく古くて、夜になると風の影響もあり軋む音が聞こえていた。

いつもの通り自分の部屋の2段ベットで寝る。

 

この部屋は5歳の時に初めて幽霊をみた時の部屋。

(夢かもしれないので断定はできない。)

 

そんなことは忘れて、何も気にせずに電気を消して寝ようとしていた。

 

ギシ

 

ギシ

 

ギシ

 

軋む音。

これはいつもなっているから気にもしていなかった。

 

少し経って

 

トン

 

・・・

 

トン

 

・・・

 

完全に音が違う。

あれ、誰かが階段を登ってきている。

 

トン

 

・・・

 

いや、あまりにも登るのが遅くないか?

 

トン

 

・・・

 

だんだん、怖くなってきて一階にいる家族を呼ぶためにスマートフォンで家に電話をかける。

 

「階段を登る音が聞こえるから、見にきてくれない?」

 

祖父が下から「誰もおらんで。」と・・・

 

その日は、怖くて違う部屋で寝ることにした。

 

 

階段の音と金縛り

次の日の夜になった。

 

階段の音は聞き間違えだと思い込み何も気にせずに寝ることにした。

 

昨日のことがあって寝付けない。

すると、

 

トン

 

・・・

 

トン

 

・・・

 

トン

 

・・・

 

あの音がまた聞こえてきた。

 

気にした方が負けだと意地になって無視。

いつのまにか寝ていたんだ。

 

数時間が経った頃だろうか。

突然、目がさめた。

 

ここで言っておきたい。

私は1度寝たら日が登るまで起きない。

トイレで起きることもないんだ。

 

そに日はなぜか起きた。

まぶたは開くが体が動かない。

 

金縛りだ!

 

初めての体験で驚きと同時に恐怖がやってきた。

 

動かんじゃん。

え、こわ。

なんで〜

と、思いながら天井を眺める。

 

すると、階段からまたあの音が

 

トン

 

・・・

 

トン

 

・・・

 

トン

 

・・・

 

あ、これやばいやつじゃない?

上がってきてるじゃん。

 

焦りだす。

 

すると、頭の上の戸棚から

 

ドンドンドンドン!!!!

 

うわ〜、いろんなところから音がなっている。

体は動かないし、部屋中から音がなっているし。

 

怖すぎて目をつぶっているけど頭の上からこっちを見ている目線感じるし。

これ、目を開けたらやばくない?

 

とか思いながら、気を失って朝になった。

 

 

スポンサードリンク

次の日の朝

急いで、階段から駆け下りた。

 

初めての金縛りと怪奇現象(?)で頭は混乱。

 

生まれて初めての心霊体験をした部屋でまたしても変な体験をしてしまった。

この日から、自分の部屋で寝れなくなったのは言わなくてもわかるでしょう。

 

これが私の不思議な体験。

夢だったのか、現実だったのか、何がなんだかわからない。

 

一体私に何を伝えたかったか・・・

 

 

 










▼この記事をSNSでシェアする▼