初めての献血体験。無料でお菓子とジュースがもらえちゃうサービス最高!




writer:ゆりの(@yurino_room

献血は興味はあるけど、実際にするには勇気がいります。細かいルールもあって献血ルームに行っても献血できないこともあります。献血を5回も失敗!口内炎・ピアス・外傷・血管が細いとできないの?

今回は初めて献血をすることができたので、体験したことをまとめます。

 

 

スポンサードリンク

献血をするまでが大変

他の記事でも書きましたが『献血を5回も失敗!口内炎・ピアス・外傷・血管が細いとできないの?』献血をするのは意外と大変。

女性の方はヘモグロビンの濃度が低くて献血ができない人が多いと受付のお姉さんが言っていました。わたしも3回ほど引っかかりました。

補足

ヘモグロビンの濃度が低いと、400mlの献血ができません。代わりに200ml献血できるところもあります。

 

 

献血をしてみた感想

献血(200mlの場合)は30分ほどで終わりました。

痛みは刺したときのチクっとした痛みに加えて、針を入れるドクドクとした痛みがあります。その痛みもすぐに消えます。

献血をする時は、テレビをみても本を読んでも大丈夫です。

 

 

スポンサードリンク

献血をした人が受けられるサービス

献血をした人は、場所にもよりますが、様々なサービスが受けれます。

基本的には

  • ジュースが無料
  • お菓子が無料

なところが多いです。

 

わたしが行った 献血ルームももたろう は、アイスが一つ無料だったり曜日ごとにいろんなイベントをしています。

そのほかにも、コンセントやWi-Fiがあったりとノマドができたりもします。

 

 

献血のデメリットもあります

献血をしたあと、足元がふらつくような感覚になりました。これは人によりますね。一度献血をしてみて、ふらつくようなら献血する量を減らすことをおすすめします。

 

献血の後は激しく動けません!

なので、動く予定がある日には献血はしないほうがいいです。

献血がおわった後にテープを貼ってくれるんですが、かぶれる可能性もあります。1時間ほどで血は出なくなるので、とっても大丈夫です

 

 

 

スポンサードリンク

無料でサービスを受けれて人の役に立つ献血

初めて献血に行ってみて思ったのが、無料で受けられるサービスがすごい!時間が余った間の時間に献血をするのもいいですね。

また、1ヶ月後に献血をしようと思いました。

 

献血が気になっている人は、身近な献血ルームに行ってみるのはどうでしょう。少し勇気がいると思いますが、受けつの人は丁寧に対応してくださいます。

 

献血を5回も失敗した理由▼

献血を5回も失敗!口内炎・ピアス・外傷・血管が細いとできないの?

 

こんな記事はどうでしょう▼

【日曜礼拝】プロテスタントの教会に信者ではないわたしが初めて参加してみた

 

関連記事の一覧>>挑戦

 

 

この記事を書いたゆりののSNS▼

Twitter:@yurino_room

Instagram:yurino_mag

 

 










▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高卒で働くのが嫌でフリーランスのブロガーになりました。個人ブログ【うたかたサプリ】を運営/「あなたの毎日を楽しくする」がコンセプトの雑記ブログ。趣味は旅行と映画鑑賞。 詳細プロフィールはWebSiteをクリック↓↓