5分で終わる『顔の産毛』処理のやり方。剃って美肌をゲットしよう!




顔の産毛の処理のやり方がわからない

処理して失敗したら怖いから、やっていない

と思っている人は、たくさんいると思います。

 

顔の産毛って、忘れがちなんですが、処理をするのとしないのでは大きく印象が変わってきます。

顔の産毛を剃るだけで、垢抜けて見えたり、肌のトーンが明るくなったりします。化粧ノリも良くなるので、いいことばっかりです。

 

今回は、ユリノ流!顔の産毛の処理の仕方を教えますね!

  • 顔の産毛を剃りたい
  • 産毛の処理の仕方を知りたい
  • 産毛を処理して垢抜けたい
  • 肌のトーンを明るくしたい
  • 化粧ノリを良くしたい

と思っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

顔の産毛の処理の仕方

産毛の処理は簡単に終わります。

処理をするとしないとでは、大きく印象が変わってくるので、ぜひこの記事を参考にしながら、産毛の処理をしてみてくださいね

顔の産毛の処理の仕方

  1. 顔を保湿する(洗顔の後でも◯)
  2. フェイスシェーバーorカミソリを準備する
  3. 毛に沿って動かす
  4. 水で流す

1つづつ説明します。

 

1、顔を保湿する(洗顔の後でも◯)

まずは、顔の保湿からがスタート!

そのままでも産毛はそれるんですが、肌を傷つけてしまうことがあります。なので、まずは保湿をして肌の保護から

 

洗顔の後に、産毛の処理をすると、てまが省けます。おすすめ!

 

2、フェイスシェーバーorカミソリを準備する

顔の産毛の処理に必要な道具は、フェイスシェーバーかカミソリです。

どちらがいいのかは、人それぞれ。私は、気になった時に気軽にできるフェイスシェーバーに!

1,000円代とお手頃価格のものもあるので、おすすめ

2年くらい使って一度も電池の交換してない!長持ち〜

 

created by Rinker
フェザー安全剃刀
¥646 (2019/09/17 08:53:14時点 Amazon調べ-詳細)

カミソリは、手頃な価格で購入できる。どちらでも、産毛の処理ができるので、好きな方を選んでくださいね!

 

3、毛に沿って動かす

産毛の逆に動かすと、肌が痛んでしまう可能性があります!なるべく、毛に沿って処理をしてくださいね。

部分ごとにどう動かせばいいいのか、GIFを使って説明します

 

【おでこ】上から下に沿って流します。生えぎわ1センチぐらい残します!

 

【ほお骨】中央から外側に剃ります。

大体は、上から下に剃るんですが、ほお骨の場合は違うので気をつけてくださいね!

 

【ほっぺ】上から下うごかします。

 

もみあげについてはこちら▼

 

4、水で流す

顔全体の産毛の処理ができたら、流しましょう!

これで終わりです。

 

垢抜けるためには、顔の産毛の処理は必須!

垢抜けるためには、顔の産毛処理はしていた方がいいです。

時間もそこまでかからないので、気軽にでしきす。

 

産毛を処理すると
  • 顔がトーンアップする
  • メイクがしやすい
  • 印象が変わる
  • 垢抜けする

ぜひ、記事を参考にしてください !

 

 

関連記事▼

垢抜けるために知っておきたい、毛のお手入れ・脱毛についてのまとめ記事

ミュゼ初回無料カウンセリングの流れと注意点。新しい脱毛5円均一キャンペーンとは?

 

 

美容関係の記事一覧>>美容カテゴリー

 

 

この記事を書いたゆりののSNS▼

Twitter:@yurino_room

Instagram:yurino_mag

 

▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高卒で働くのが嫌でフリーランスのブロガーになりました。個人ブログ【うたかたサプリ】を運営/「あなたの毎日を楽しくする」がコンセプトの雑記ブログ。趣味は旅行と映画鑑賞。 詳細プロフィールはWebSiteをクリック↓↓