映画館のバイト経験者がメリットとデメリット、仕事内容をまとめます




writer:ゆりの(@yurino_room

わたしは飲食店・コンビニといったバイトを経験しました。その中で映画館のバイトは私が体験した中で一番楽しかったバイトです!

 

  • 映画は無料で観れる(制限あり)
  • 人数が多くてワイワイしている
  • 同世代が多い

映画ファンなら絶対に映画館で働くことをおすすめします!

 

逆に一番嫌だったバイトについての記事はこちら

コンビニブラックバイトで友達に辞めるための生贄にされた

2018.01.25

 

映画館でのバイトを考えている人はぜひこの記事を参考にして下さい!

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

映画館スタッフの仕事内容

映画館での仕事内容は大きく分けて

  • チケット
  • コンセッション(食べ物を売っている所)
  • フロア
  • ストア

の4つにまとめられます。

 

映画館ごとに違うのですが仕事が固定されているところと、どの仕事もこなせるようにしないといけないところがあります

 

私の行っていたところは、マネージャーがシフトを組んだところに自分の仕事が記入してあるという形になっていました

 

なので、全ての仕事を覚える必要があり、3ヶ月かけて全ての仕事の研修をしてもらいました

 

 

チケット

チケットの販売です
最近では機械で購入できる場所が多いので、機械が使えない人のために1人か2人近くに待機します

人がいないときは、ただ棒立ちをしないといけないので、結構苦しいですね。暇そうにしていると時々、おじいさんなどが話しかけてくることがあります。

個人的には一番おすすめする仕事がチケットになります。お金を扱うことで少しはプレッシャーになりますが、慣れてしまえば楽しいですよ!値段も決まっていますし、覚えると簡単にレジができるようになります。

 

 




コンセッション

食べ物を売っているところ

土曜・日曜のフードの列を見ると、永遠にレジを終わらないのではないかと思うぐらい並びます

 

家族連れの大量購入は、打ち間違い・商品の渡し忘れに細心の注意が必要

 

フードに関しては一番難しくて、忙しいところでした。

  • 商品を作る
  • 廃棄商品の管理
  • お客さんのレジ対応
  • シアター内で溺れた商品の変えを作る
  • 納品されてくる商品を冷蔵庫の中に入れる。

 

映画館の仕事で一番仕事量が多いです。

 

 

フロア

シアター内の掃除をする人

映画を観終わった後に、清掃として入ってくるスタッフのことです。

 

フロアの人は掃除だけかと思いきやたくさん仕事があるんです

  • 映画公開時間のアナウンス(機械)
  • 映画の音ずれチェック
  • 映画の画角チェック
  • シアター内の掃除
  • シアターの温度チェック
  • フードを落とした時の対応
  • チケットもぎり

 

一番動いて疲れます。冷房が聞いているフロアで人一倍汗かきます笑

体力に自身がある人は、フロア仕事が一番向いていますね!

 

 




ストア

映画館限定のグッツや前売り券を売る仕事

わたしはストアが一番好きでした。あまり人が来ないので、納品されてきた新しいグッツの準備や出ている商品の在庫管理など裏方の作業が多め。

私の働いていた映画館ではコンセッション(食べ物を売る仕事)を手伝っていました

 

アニメ映画などのファンが多めの作品のグッツは、長蛇の列になるのでその時は大変です!

しかし、平日の昼間にはほぼお客さんはこないです。

 

 

映画館でバイトをすることのメリット

最大のメリットは映画を無料で観れること!

これは重要!!他の映画館は知らないですが、おそらくほとんどの映画館が無料で映画をみることができます!

 

無料で映画を観るには色々と細かいルールがあって、そのルールを守るのが大変でした( ´ ▽ ` )

映画館によってそのルールは変わってきます。

 

 




同世代、人数が多い職場

映画館ってバイトの人数が多いです。なのでたくさんの友達ができました!その多くが映画が好きな人が多くて趣味が合います

男女の割合も同じぐらいで、映画スタッフで付き合う。なんて人達もいました。

人数が多い方が自分のしたいことをしやすいですし、自分一人の負担を減らすことができます。

 

 

映画に詳しくなる

映画館で働くことによって、映画には詳しくなりました。

どの監督のなんという作品は何月に上映
この映画は、お客さんの人数が多めでヒットしている

など、映画に関して深く知ることができます。

公開前の情報も映画館で働いていると知ることができるので、映画好きにはもってこいの職場です!

 

 

スポンサードリンク

映画館でバイトをすることのデメリット

繁盛期・閑散期の差が凄い
どこでもそうだと思うんですが、忙しい時と暇な時の差が凄いです!

長期休みの土日を想像してください。休みなしです。ひたすら動き回ります。それに対して、平日の昼間はそんなに人はいません。

 

これが、長期休みと被っていたり、何もない平日の差を考えると本当に仕事の忙しさの差が激しい職場です。

 

 

映画が観たくて仕方がない

フロアの仕事内容で音ずれチェックと書きました

映画館のフロアスタッフは、主人公が最初に喋る口の形とセリフの声が合っているかをチェックしないといけません。なのでオープニングだけ見れます。

 

映画のオープニングだけ・・・・

 

いや続き気になる〜∑(゚Д゚)

という気持ちを我慢して仕事を続けます

 

 




冷房が効いていても流れる汗

夏なので当たり前なんですが冷房がつきます。しかし暑い。

 

大きなシアターを2人で掃除しようものなら終わる頃には汗びっしょりです。(ただし私は汗っかきです)

ポップコーンの担当になると、熱気で汗が止まりません。(ただし私は汗っかきです)

 

汗っかきの人は気をつけましょう。

 

 

映画館スタッフの疑問

 

髪の色は規定があるの?

髪の色は暗めにしないといけません。
私は髪が金髪に近い明るい色面接に行って合格したので、髪に規定がないんだと思ってそのままバイトに行ったら、黒くしてくださいと注意されたので悲しかったです(;_;)

バイトの先輩には笑われました

 

バイトの服装はどうすればいいの?

制服がありました。基本的に映画館は制服があります。なので、そこまで気にすることはないはずです( ´ ▽ ` )

 

映写機を触ることがありますか?

映写機は自動で映像を映し出すので、基本的にスタッフは触りません
朝に起動するときぐらいですかね。

掃除の時に映写室には入りますが、機械は触らないです!

 

時給と仕事についてはどう思いますか?

私が働いていたところは800円だったので、もっと高くてもいいのにな。なんて思っていましたが、半年ごとに給料がアップされる制度だったので長く勤めるだけよくはなっていきますよね

 

*回答はあくまで私がバイトをしていたところの話なので、映画館によって違ってきます。お気をつけて( ´ ▽ ` )

 

映画館のバイトって意外と体力がいるし繁盛期のお客さんの人数の多さは凄まじいけど、その代わりに一緒に働く人が多くて友達も増えたり、映画が無料で見れたりするので本当に働いててよかったなと個人的には思っています( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

アルバイトの身だしなみについての記事はこちら▼

コンビニバイトの服装・身だしなみについてのまとめ【茶髪・ピアス・ネイル】

2018.08.11

 

 

アルバイトについての記事はこちら▼

業界で1番高時給のリゾートバイト.comの応募してから仕事が決まるまでの流れ

コンビニバイトの服装・身だしなみについてのまとめ【茶髪・ピアス・ネイル】

 

 

仕事・生き方の記事一覧>>仕事・生き方

 

 

この記事を書いたゆりののSNS▼

Twitter:@yurino_room

Instagram:yurino_mag

 

 










▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高卒で働くのが嫌でフリーランスのブロガーになりました。個人ブログ【うたかたサプリ】を運営/「あなたの毎日を楽しくする」がコンセプトの雑記ブログ。趣味は旅行と映画鑑賞。 詳細プロフィールはWebSiteをクリック↓↓