やりたいことをするためには確信がないことに踏み出すこと

writer:ゆりの(@numaru_jp

 

自分のやりたいことを仕事にする。

そんなことは夢で実際は我慢してでも生活のために仕事をしないといけないと思っていた。

 

父は言った「好きなことを仕事にしている人は少ない。みんな生活のため自分の趣味のために仕事をしている。好きなことを仕事にするのは難しい。もし、仕事にしたいと思っているなら努力をしないといけないし、結局やりたいことはなに?」と。

 

改めて自分のやりたいことってなんなんだろうって考えてみた。

そして、自分の夢がわかった。

 

あ、わたしの夢って人生を振り返った時に楽しかったって思える人生を送ることなんだって気づいた。

 

 

スポンサードリンク

自分のやりたいことはできていますか?

今まで、バイトが長く続いたことがなかった。最長で半年

高校生の時からバイトはやっていたけど、楽しいと思ったことは一回もなかった。

嘘、何回かあった。

 

基本的に仕事初日にしてやめたいと思うことだらけ。

完全に社会不適合で、親のやばいぞこの子感と友達のクズ認定に心が悲しくなった。

しょうがないじゃん楽しくないんだから!

 

バイトをしている中で1番辛いのが自分の時間の安売りをしている感覚。

「わたしの1時間って781円なんだ」「誰でもできる仕事をわざわざ自分がする意味ってなに」って。

781円はわたしの時給。 安すぎて恐ろしい。

 

あなたも、仕事をしていて思ったことはないですか?

自分の大切な時間がやりたくもない仕事のために消費されることへの苛立ち。

好きなことだけをしていきたい。

 

いろんな場所に行って、いろんな人と話して、ブログを始めてやっとわかった。

人生って、もっと自由でいいということ。

ブログで生活している人、仮想通貨で投資している人、仕事をしながら副業をしている人もいる。いろんな働き方があることを知った。

もちろんフリーランスがいいと言っている訳ではなくて仕事勤めで自分の好きなことをしている人だっている。

選択肢はたくさんある。たくさんある選択肢の中でわざわざ自分がしたくないことを選ばなくてもいいということに気がついただけ。

 

だから、あなたはどのようなことを仕事にするか選べる。

 

もう一度聞きます、あなたは自分のやりたいことはできていますか?

 

 

やりたいことや夢の見つけ方

やりたいことや夢がない人はいないです。

無謀だ、絶対に無理とか考えない。まずは書いてみる。

朝の10時まで寝ていたい。これもやりたいこと。

 

あんちゃさんの本『アソビ狂う人生をきみに。』の巻末付録にも書いていたけど、自分の思考をアウトプットすることはすごく大切。思想を言語化にすることでより自分の考えがわかるから。

 

世界一周なんて夢でしょ。無謀でしょ。でもわたしは挑戦したい。

ずっと秘密にしていたわたしのやりたいこと。でもその挑戦もできる時代なんです。

 

  • ハリウッド映画に出演したい
  • 自分のイラストで生活したい
  • 映画監督になりたい
  • 旅をすることを仕事にしたい
  • 満員電車に乗らない生活

なんでもいい。なりたい、やりたい、したいことをとりあえず書いていく。

 

手元を見てください。

はい、あなたのやりたいこと夢が詰まった紙のでき上がり!

 

誰しも、自分の夢ややりたいことがあってそれを隠したり、諦めたりしているだけ。

もっと自由に考えてもいいんじゃないのかな。

 

 

スポンサーリンク



スポンサードリンク

引きこもってたニートが夢を見つけた

去年の11月ごろ、やりたいことがわからなくて、1ヶ月引きこもりニート生活をした。

自分は一体何がしたいのか、どんな仕事をしたいのかを考えた。

何もわからずとりあえず友達に誘われたバイトをすることに。

その間も、ブログはなぜか続けていて、いろんな考えをブログやツイッターから吸収していた。

 

そして、わたしはやっと自分の夢に大きな夢と小さな夢があることに気づいた。

大きな夢は人生を振り返った時に楽しかったと思える人生を送ること。

この夢を叶えるために小さな夢が存在していていて、自分が楽しいと思えることが新しいことに挑戦すること

 

だから、わたしにはたくさんの夢があるけど職業としての夢が少ないことがわかる。

 

それに気がつく前からいろんな挑戦をしてきた。

  • 日本語教室でボランティア活動
  • オーストラリアに短期留学
  • フラッシュモブ
  • 渋谷でフリーハグ
  • バンド(未遂)
  • 青春18切符で東京にいく
  • 無料でタイにいく
  • 献血(できてない)

 

まだまだ足りない、もっといろんなことを体験したいし挑戦したい。

 

 

こんな挑戦を仕事にできるとしたら情報を発信することだけ。

発信し続けることで、フォロワー(ファン)の人たちが付いてくる。

それが、信用に繋がっていく。

 

これにちゃんと気がついたのはあんちゃさんのイベントに参加してから。

 

イベントレポ>>>好きなことでいきていくには『信用』されるしかない【#あんちゃ全国行脚】

 

ちょーどうでもいいけど『行脚』って『あんぎゃ』と読むらしい。知らなかった!!!!!!!

 

そして、情報を発信することを仕事にすると決意した。

 

 

やりたいことをやるのに許可はいらない

みんなと違うことをするのには勇気がいる。

むしろ、普通に大学に行ってたら選択肢がこんなにあることを知らなかった。

 

成功するかどうかわからなくても一歩踏み出すことが一番大切。

 

あなたは選択肢がある。自分のやりたいことをもう一度考えてみてほしい。

自分のやりたいことがあるならそれをやればいい。

 

やりたいことをするのに人の許可はいらない。

自分の好きなことを仕事にしてみよう!

 

 

参考にした本

 

 

わたしのツイッターはこちら>>>>(@numaru_jp

スポンサーリンク







▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高卒で働くのが嫌でフリーランスのブロガーになりました。個人ブログ【うたかたサプリ】を運営/「あなたの毎日を楽しくする」がコンセプトの雑記ブログ。趣味は旅行と映画鑑賞。 詳細プロフィールはWebSiteをクリック↓↓