気楽におうちカフェを。一杯61円の簡単カフェラテ

8月の日差しに負けて、家から出られない日々が続いていました。

デスクにはパソコンとスマホ、そして麦茶を置いておくのがワタシの仕事をするときのルーティンだ。

最近は、コワーキングを契約して仕事をする環境を変えつつある。

朝(ときどき夕方)から、自転車で颯爽と街に向かう。仕事のお供にセブンのカフェラテを買うのが最近の趣味になっている。

元々、ブラックコーヒーは飲めない人間だったけれどカフェラテは別。

生粋の牛乳大好き人間には、コーヒーの苦味が牛乳でマイルドになっているセブンのカフェラテは絶品なのだ。

「カフェラテが飲みたい、でも外にも出たくない」そんなわがままを叶える商品を最近見つけてしまったのです。

スポンサードリンク

近所のスーパーで見つけたカフェラテ

いつも通り、近所のスーパーで買い物をしているとき、パートナーが見つけた『瞬間Cafe コーヒー』。

みるからにチープの外装から味には期待していなかったけれど、牛乳を入れるだけというお手軽さから試しに買ってみることにした。

値段は184円/3杯分。格安だったのも買うきっかけに。

「あっという間に専門店の味」というキャッチコピーも付いているのだからとても楽しみだ。

ワタシが購入した商品と同じものがアマゾンで売っていなかったので、同じブランドの商品を載せています。

created by Rinker
アイスライン
¥2,200 (2021/09/22 01:56:18時点 Amazon調べ-詳細)

仕事の合間にちゃっちゃと作れる

朝からカフェラテを作るのは、少しめんどくさいと思ってしまうタイプ。

仕事を始めようかと思い立った時に、すぐに準備できるのがこのつぶつぶ氷タイプ

一袋が一杯分になっているので、そのままグラスに投入します。

牛乳をそのまま注ぎます。

牛乳をなみなみ入れてみました。

少し時間をおくと、氷が溶けてどんどんカフェラテのような色になってきます。3秒くらい経つと完成。

少しずつ氷が溶けていくのが見ていて楽しい。

スポンサードリンク

お手軽にそして美味しい

飲んでみると、ワタシの予想を通り越して味がおいしい。

変なコーヒー味がするのだと思っていたけれど完全にカフェラテ。むしろ苦味がなく、甘くて飲みやすいタイプ。

パッケージには甘さ控えめと書いてあったけど、むしろ甘い。牛乳をたくさん入れているからだと思うけど完全にカフェラテ。

氷タイプなので少しずつコーヒーのエッセンスが溶け出して、最後まで美味しいカフェラテが飲める。普通のカフェラテは最後には氷で味が薄まって不味くなるのがオチだった。

颯爽と自転車でカフェラテを買いにコンビニへ行くのも、おうちで仕事と同時にカフェラテを作るのも、どちらの選択もできるようになったワタシは最強かもしれません。

麦茶か牛乳かしかなかったおうち飲み物の選択肢に新しくアイスカフェラテを追加することにしました。

created by Rinker
アイスライン
¥2,200 (2021/09/22 01:56:18時点 Amazon調べ-詳細)

▼この記事をSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

フリーランスのブロガーです。個人ブログ【うたかた暮らし】を運営/「一瞬で過ぎ去ってしまう毎日を楽しく暮らすために」がコンセプトの雑記ブログ。趣味は旅行と映画鑑賞。