胸を締め付けれられる最高傑作『バタフライエフェクト』のあらすじと感想




 

最初に書いておきますが、『バタフライエフェクト』は、ずっと胸を締め付けられるようなストーリーで、万人受けはしない作品です。

それでも、切ないと言ってもいいのかわからないぐらいの、むしろ苦しいぐらいのラブストーリーになっています。(ラブストーリーかも怪しい…)

 

映画好きの友達からはずっと「これは観るべき!絶対に!」と散々言われてきた作品。

 

実際に観ると言われた意味がわかりました。

この作品は、本当に深い。

少しのきっかけで自分の人生がまるっきり変わってしまうという題材。私もこの作品を見たことによって未来の何かが変わってしまったかもしれませんね

 

タイムトラベラーものとしては「アバウトタイム」も好きなんですが、テイストが全く違います

 

カップルで見るなら「アバウトタイム」
一人で深く考えたい人は「バタフライエフェクト」

バタフライエフェクトは動画配信サービスで配信されていませんが、TSUTAYAの『動画見放題+定額レンタル8』というサービスでバタフライエフェクトのDVDを借りることはできます。

 

今なら初回入会から30日間0円なので、無料でバタフライエフェクトを見ることができます!

*現在、バタフライエフェクトは動画配信サービスで配信されていません

 

 

スポンサードリンク

バタフライエフェクトあらすじ

バタフライエフェクト

2004年アメリカで公開 翌年、2005年日本で公開

監督

エリック・ブレス
J・マッキー・グラバー 

 

記憶が欠如してしまう病気の少年エヴァンは、医師の勧めで日記を書き始める。

子供時代は、いろんなことをやらかすエヴァン

 

大学生になり自分の日記を読み返すことで、自分の過去に戻って未来を変えることができることを知る。

その方法を使って、みんなが幸せな世界を作ろうとするが、誰かが幸せになれば、誰かが不幸になるという現実に打ちのめされることになる。

自分の能力を使ってハッピーエンドを作り上げることができるのか

 

ラストにはなんとも切ないエンディングが待っている。これで良かったのか、タイムトラベルをしても記憶は自分の中にある分、本当に苦しい選択だっただろうな…..

と個人的には思うエンディングでした。

バタフライエフェクト感想

*これから下はネタバレを含みます

 

観ているだけで胸が苦しい。ここまで苦しい映画は久しぶりに観ました。
ハラハラするのではなくてズーンと心に重りが付いているような…

ラストは号泣。
主人公のエヴァンの気持ちを考えると辛くて。

とっても切ないハッピーエンド。

ラストシーンに付いての感想

バタフライエフェクトはラブストーリーと呼んでもいいのかな。ストーリーのほとんどがシリアスで苦しい。

 

主人公のエヴァンは、ストーリーを重ねるごとに酷い目にあっていきます。

監督がいじめているのか。脚本家がいじめているのか…笑

 

タイムスリップをするエヴァンには、何年分もの記憶が脳には入っている。それは幸せだった時の記憶まで。

エヴァンは、ケイリーとの関係や周りの友達と幸せに暮らしたいために、タイムスリップを繰り返した。それでも、エヴァンは、自分ができる幸せより、ケイリー(エヴァンの好きな人)の幸せを願って、ケイリーと離れる。

 

エヴァンは、たくさんの最悪の体験をしてこのラストが一番最適(ハッピーエンド)だと思ったんだろうな。

 

本当に、涙なしでは観られない作品です。

エヴァンのお父さんが救おうとしたのは母親の方

エヴァンの父親は、エヴァンが過去に戻れる能力があり、それを使って未来を変えようとしていることがわかると、自分の息子を殺そうとする。

エヴァンのお父さんが守りたかったのは、エヴァンの母親の方だったのね。父親がどれだけタイムトラベルをしてどんな体験をしたかは描かれていない。それでも、タイムトラベルを使える息子を殺そうとするぐらいだから、父親も相当苦しい思いを体験したんだと思う。

 

個人的にレニーの見た目の変化に注目

悪ガキ4人のうち、爆弾をポストに入れて精神に異常が出てしまった親友のレニー

その役者さんの見た目がすごいと個人的に思いながら観ていました。

 

精神に異常があるときの見た目は、何というか太っていた

だけど、タイムトラベルをしてヒロインのケイリーと恋人になったレニーはとっても細かった。え、同じ映画でにここまで細くなるの?と驚くほど。役者魂がすごい。

 

全体を通して思ったこと

タイムトラベルをするたびに、たくさんの困難が待ち受けていて、観ていて苦しい。(この記事『苦しい』って何回言っているんだ笑)

こんな人生歩みたくないし、タイムトラベルの力は一生欲しくない。

 

人生が一回だから今を一生懸命生きていけるし、過去を受け入れることができる。それがどんな過去でも。

 

これは、アバウトタイムでも学べることです。

 

最終的にはあのラストがエヴァンにとって最高のハッピーエンドだと思う。

 

エヴァンが好きだからとケイリーが父親の方に付いて行ったと言われるエヴァンの気持ちと、自分の存在がケイリーの人生に関わらない選択をすることでケイリーを幸せにしようとする気持ちを考えると、胸が苦しくて涙が止まらなくなりました。

 

どれだけ、切ない映画なんでしょうか。苦しい。とにかく苦しい映画でした。そして最高傑作です。この映画は何度も見返すでしょう。

 

 

スポンサードリンク

バタフライエフェクトを無料で視聴する方法

バタフライエフェクトは無料で視聴することができます。

*今、バタフライエフェクトは動画配信サービスで配信されていません

 

ネットフリックスやHuluなど、動画配信サービスはたくさんあります。その中で『バタフライエフェクト』を配信している動画配信サービスはありません

 

どうやって、無料で視聴できるの?配信されていないのに?

 

『バタフライエフェクト』は動画配信サービスはないんですが、TSUTAYAでレンタルができます。

 

TSUTAYAでは『動画見放題+定額レンタル8』というサービスを展開

旧作のDVDとCDが借り放題なのでここで『バタフライエフェクト』を借りることができます。返却はポストなので簡単ですよね

 

そしてこのサービスは、初回入会から30日間0円になっています。

 

なので、『動画見放題&定額レンタル8』の無料登録をすることで、バタフライエフェクトを無料で視聴することができます。

 

バタフライエフェクトを無料で視聴するならコチラ

*今、バタフライエフェクトは動画配信サービスで配信されていません

 

バタフライエフェクトはBlu-rayも売られています。

created by Rinker
¥1,899 (2019/03/22 10:25:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

おすすめの映画レビューをした記事はコチラ▼

『グレイテスト・ショーマン』ネタバレありの個人的考察

 

映画レビューに関する記事一覧>>映画レビューカテゴリー

 

 

この記事を書いたゆりののSNS▼

Twitter:@yurino_room

Instagram:yurino_mag

 

 












▼この記事をSNSでシェアする▼