Adobe CCを最安で購入する方法|あなたも学生料金で使えるよ!




Adobeソフトって本当に便利

ヘビーユーザーすぎて、一生課金していくと思うんですが(え?)

 

Adobeのデメリットを言うと『値段が高い』!

 

Adobe Creative Cloud の年間プラン( 一括払い )

59,760/年(税抜)

 

もう、吐血をしながら支払うわけですよ。それだけのことができるソフトだから妥当な値段なんでしょう。きっとそうなんでしょう。でも、私はそこまで使いこなしている自覚はないし、そもそも使っていないソフトもあるのにそんなに払いたくないと思ったんです。

 

結論:Adobe Creative Cloud (Adobe CC)は、学生料金と同じくらいで購入できる!

 

 

27,593/年(税抜)

32,167円も安くなっている…..

 

 

スポンサードリンク

理由:Adobe公認のオンラインスクールなので安い!

ゆりの
誰でも、安く購入できるって怪しい… 本当にできるのかな?

Adobe Creative Cloud (Adobe CC)が安く購入できる理由は、ズバリ『Adobe公認のオンラインスクール』だからです。

簡単に言えば、私たちはオンラインスクール生なので学生料金とほとんど同じりょ値段で使えるようになります。

 

デジハリ・オンラインスクール』と『ヒューマンアカデミー』が同じ価格で、1番安くAdobe Creative Cloud (Adobe CC)を購入できます。

Adobe公認なので、安心してくださいね!

 

Adobe Creative Cloudが安く手に入る

安い価格で手に入れる方法は2通りあります!

を使って購入する方法です。

 

どっちも同じ値段なので、好きな方を購入してね!

(オンライン講座は別に受けなくてOKだよ…)

 

『たまのま』を使って安く購入する方法

Adobe Creative Cloud 』を普通に購入するなら59,760/年(税抜)なので、この『たのまな』のキャンペーンは本当に安いです!

後から説明するデジハリのAdobeマスター講座も一緒の値段です。

 

この二つが、アドビクリエイティブクラウドを買う上で一番安く変える方法です。

 

*キャンペーンは2019年6月30日までです



 

デジハリ使って安く購入する方法

受講期間が3ヶ月となっていますが、動画が閲覧できるのは1ヶ月の間までです。

課題制作2ヶ月あるので合計3ヶ月となっています。『たのまな 』は1ヶ月のオンライントレーニングでが付いています。

 

私は、安く変えれば良かったので、オンライの講座は受けなかったです。オンライン講座は無理に受けなくてもいいので、ただ安く購入したい人でも購入できます!

 

 

 

アドビのソフトを使ってみよう

私がクリエイティブクラウドを購入した理由は動画の編集がしたいから。なので、購入してすぐに作った動画がこちら▼


ソフトは簡単に使えるので、初めての編集でもいい感じの動画を作ることができますよ!

 

 

動画編集についての記事はこちら▼

【Adobe Premiere Pro】インスタグラムに最適なシーケンス設定のやり方

 

 

この記事を書いたゆりののSNS▼

Twitter:@yurino_room

Instagram:yurino_mag

 

 

▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高卒で働くのが嫌でフリーランスのブロガーになりました。個人ブログ【うたかたサプリ】を運営/「あなたの毎日を楽しくする」がコンセプトの雑記ブログ。趣味は旅行と映画鑑賞。 詳細プロフィールはWebSiteをクリック↓↓