Adobe CCを最安で購入する方法|誰でも学生料金で使えるます!




Adobe Creative Cloud の年間プラン( 一括払い )

72,336円/年(税込)

Adobeソフト1年間プランを購入すると、約7万円の大金を支払うことになります。それほど魅力的なソフトなんですが、値段が高いですよね。

分割で購入するより一括でプランを購入する方が1ヶ月あたりの値段は安いんですが、それより安く購入できる方法があります。

結論として、Adobeが認定している「スクールパートナー」が出しているプランを使うと安く購入することができます。

スクールパートナーが出している最安のプランが

39,980円/年(税込)

50%近くも安くなるんです!

スポンサードリンク

理由:Adobe公認のオンラインスクールなので安い!

Adobe Creative Cloud (Adobe CC)が安く購入できる理由は、ズバリ『Adobe公認のオンラインスクール』だからです。


アドビ スクールパートナープログラムとは、製品の使い方を最初から学びたいビギナーの方から、スキルを習得してキャリアアップを目指す方まで、幅広い方々に独自の教材およびトレーニングサービスを提供するパートナーを認定するプログラムです

スクールパートナーになると、学生版AdobeCCとトレーニングコースとパッケージにして提供することが可能になります。

そのため、Adobeスクールパートナーは格安でAdobeCCを提供ができています。

ゆりの
スクールパートナーのトレーニングコースを受けている学生と考えて、学生版の安いAdobeCCを購入することができるようになったのか!

デジハリ・オンラインスクール』と『ヒューマンアカデミー』と『アドバンスクールオンライン』が同じ価格で、1番安くAdobe Creative Cloud (Adobe CC)を購入できます。

Adobe CCを格安で購入する2通りの方法

Adobe CCを最安値で購入する方法は、2通りしかありません。

上のどちらかが提供しているプランの購入になります。

値段は一緒ですが、提供されている特典が変わってくるので、下の表にまとめました。購入の参考にしてみてください。

たのまな デジハリアドバンスクール
値段39,300円(税込)39,300円(税込)39,300円(税込)
動画教材63時間(今だけ)11講座
視聴期間1ヶ月1ヶ月1年間
Adobeが使えるまでの期間3〜4日最短10分3営業日以内(土日祝日を除く)

スポンサードリンク

『たまのま』を使って安く購入する

1ヶ月の動画視聴期間にプラスし3ヶ月のサポートが受けられます。

キャンペーン価格なので、ホームページをチェックして確認してみてください!

スポンサードリンク

デジハリ使って安く購入する方法

受講期間が3ヶ月となっていますが、動画が閲覧できるのは1ヶ月間です。

課題制作2ヶ月あるので合計3ヶ月となっています。『たのまな 』は1ヶ月のオンライントレーニングでが付いています。

私は安く購入できれば良かったので、オンライの講座は受けなかったです。オンライン講座は無理に受けなくてもいいので、ただ安く購入したい人でも購入できます!

クレジット決済後すぐに利用できるので、すぐに利用したい人は、デジハリ1択です◎

スポンサードリンク

デジハリ使って安く購入する方法

動画閲覧期間は1番長く1年間。

教材のボリュームもありそうです。

アドビのソフトを使ってみよう

私がクリエイティブクラウドを購入した理由は動画の編集がしたいから。なので、購入してすぐに作った動画がこちら▼


ソフトは簡単に使えるので、初めての編集でもいい感じの動画を作ることができますよ!

動画編集についての記事はこちら▼

【Adobe Premiere Pro】インスタグラムに最適なシーケンス設定のやり方

▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

フリーランスのブロガーです。個人ブログ【うたかた暮らし】を運営/「一瞬で過ぎ去ってしまう毎日を楽しく暮らすために」がコンセプトの雑記ブログ。趣味は旅行と映画鑑賞。