Adobe Creative Cloud を最安値で購入するなら“デジハリ”か“たのまな”で決まり




writer:ゆりの(@yurino_room

写真や動画を作成するときに必要不可欠な編集ソフトウエア

『Photoshop(フォトショップ)』『Illustrator(イラストレーター)』『premierePro(プレミアプロ)』といったソフトの名前を聞いたことがある人も多いはず

このソフトを作っている会社がAdobeです

 

Adobeのソフトウエアを使っていろんなことができるんです。

  • 動画制作
  • 画像編集
  • 写真のレタッチ
  • イラストレーションの制作

そのほかにも、いろんなことができます

 

このAdobeのソフトはできることによって別れていて、それぞれによって値段を払わないといけません。が、Adobeのソフトを20種類以上、使うことができるプランもあります。それが『 Adobe Creative Cloud 』(以下、クリエイティブクラウド)

 

たくさんのソフトを使おうと考えている人は、クリエイティブクラウドを購入する方がお得です。

 

し・か・し!

 

お値段が少し高め!

 

Adobe Creative Cloud の年間プラン( 一括払い )

59,760/年(税抜)

 

しかし、ある方法を使えば

27,593/年(税抜)

 

32,167円も安くなっている…..

アドビソフト+動画講座受講セット 最大82%OFF~

 

 

スポンサードリンク

Adobe Creative Cloudが安く手に入る

安い価格で手に入れる方法は2通りあります!

 

を使って購入する方法です!

 

一つずつ説明していきたいと思います。

 

 

たまのまを使って安く購入する方法

 

『 Adobe Creative Cloud 』を普通に購入するなら59,760/年(税抜)なので、この『たのまな』のキャンペーンは本当に安いです!

後から説明するデジハリのAdobeマスター講座も一緒の値段です。

 

この二つが、アドビクリエイティブクラウドを買う上で一番安く変える方法です。

 

*キャンペーンは2018年9月30日までです



 

 

デジハリ使って安く購入する方法

価格が『たのまな 』と違うじゃんと思われるかと思いますが。デジハリは税込みの値段なので結果、値段は一緒です。

受講期間が3ヶ月となっていますが、動画が閲覧できるのは1ヶ月の間までです。課題制作2ヶ月あるので合計3ヶ月となっています。『たのまな 』は1ヶ月のオンライントレーニングでが付いています。

 

私は、安く変えれば良かったので、オンライの講座は受けなかったです。オンライン講座は無理に受けなくてもいいので、ただ安く購入したい人でも購入できます!

 

 

 

アドビのソフトを使ってみよう

私がクリエイティブクラウドを購入した理由は動画の編集がしたいから。なので、購入してすぐに作った動画がこちら▼


ソフトは簡単に使えるので、初めての編集でもいい感じの動画を作ることができますよ!

 

 

動画編集についての記事はこちら▼

【Adobe Premiere Pro】インスタグラムに最適なシーケンス設定のやり方

 

 

この記事を書いたゆりののSNS▼

Twitter:@yurino_room

Instagram:yurino_mag

 

 

スポンサーリンク







▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高卒で働くのが嫌でフリーランスのブロガーになりました。個人ブログ【うたかたサプリ】を運営/「あなたの毎日を楽しくする」がコンセプトの雑記ブログ。趣味は旅行と映画鑑賞。 詳細プロフィールはWebSiteをクリック↓↓